ホーム > 事例紹介 > 運賃を抑えたい

ケース2【運賃を抑えたい】

破損のリスクを抑え、輸送コストも削減
作業時間も大きく削減し、最適な輸送が実現

吉本製鏡株式会社 様

【会社プロフィール】

業種:製造業 社員数:15名

輸送したい商品:
ユニットバス用ミラー
輸送区間:
本社工場から取引先工場まで

吉本製鏡株式会社
代表取締役 渕田様(右)担当 宗政様(左)

お客様の声

これまでの輸送方法で困っていたことは何ですか?

鏡の業界では、通常専用鉄枠パレットを用いて輸送しますが、折り畳みができないため、工場において膨大なスペースを必要とします。また、養生用部材の費用や客先での廃棄問題、送ったパレットの回収費用など様々な問題を抱えていました。

JITBOXチャーター便を利用してみて、いかがですか?

悪い事が見当たらないほど大変好評です。破損のリスクから熟練者しか取り扱えなかったパレットと違い、誰でも素早く出荷できるようになり、作業コストを大きく改善できています。養生部材はほぼ不要となり、パレットの回収も無いため、費用と廃棄問題も完全に解決することができています。工場内のスペースも空いたため、他の用途で利用できるようになりました。

お届け先である取引先工場の反応はいかがですか?

これまではお届け先にもご負担を掛けており、この問題をクリアしたことで非常に高評価を頂いております。実は、大きなVA提案としてご採用いただき、お客様から表彰状を頂戴しました。JITBOXチャーター便を通じて、取引の信頼度が更に高まったと実感しています。

輸送についてのお悩み

BEFORE 破損リスクを抑えるため、熟練者が多くの養生部材を使用して梱包をしていた。専用鉄枠パレットは工場内で大きなスペースを取り、空パレットの回収に手間と費用がかかっていた。AFTER 積載効率があがり出荷作業時間は1/3以下、誰でも素早く出荷作業ができるようになった。商品輸送に関わる運賃以外のコスト、パレット保管スペース、養生部材廃棄処理が不要になった。